一生に一度は腕に巻いてみたい時計、パテック・フィリップ。

パテック・フィリップが高級時計メーカーとして常にトップの座にいるのは美と実用性の究極のバランスにあります。

一生に一度は腕に巻いてみたい時計、パテック・フィリップ。
一生に一度は腕に巻いてみたい時計、パテック・フィリップ。

パテック・フィリップはなぜ常に1番なのか

高級時計メーカーとして有名な企業は数多くあります。日本では圧倒的な知名度を誇るロレックスやアンティークの評判では他の追随を許さないIWC、創業わずか数年で驚くべき急成長を遂げたランゲ&ゾーネなどです。しかし、それらの強力なライバルに決して追い抜かれることなく常に一番でいつづけているのがパテック・フィリップです。その人気の秘密は一体どこにあるのでしょうか。

その最大のポイントはパテック・フィリップの時計が美しさと実用性の両立を究極のパフォーマンスをもって実現している点にあります。例えば時計のケースといえば普通は金属を削って形を整えていくものですが、それを鍛造のみで作り上げていくのです。納得のいく形になるまで何度もプレスを繰り返すしのですが、これは恐ろしいほどの手間です。その代わり、そうすることによって削った場合にみられる粗さは皆無で美しい平滑なボディの製作が実現できるのです。時計盤の作り方に関しては他社と大きな差はありませんが、製造にはたっぷりと時間をかけいます。実用面で言えば特筆すべきなのはその隙のない緻密な設計図です。単に複雑なだけではなく、いかにして時計を動かすかを理詰めで突き詰めています。だからこそ故障が少なく、操作性も抜群なのです。このふたつの内、ひとつを達成しているメーカーはいくつかあります。しかし、このふたつを兼ね備えているのはパテック・フィリップだけなのです。

お役立ち情報



Copyright(c) 2017 一生に一度は腕に巻いてみたい時計、パテック・フィリップ。 All Rights Reserved.