一生に一度は腕に巻いてみたい時計、パテック・フィリップ。

超高級腕時計ブランドであるパテック・フィリップについて、ブランドだけでなく取り扱い店についても取り上げます。

一生に一度は腕に巻いてみたい時計、パテック・フィリップ。
一生に一度は腕に巻いてみたい時計、パテック・フィリップ。

パテック・フィリップは憧れの時計

パテック・フィリップは腕時計のブランドなのですが、知らないという方も多いかと思います。それは取り扱い店がロレックスやオメガ、カルティエなどといった知名度の高いブランドと比べて少なく、また時計雑誌に取り上げられることも少ないからかと思います。しかしながら、先にあげたブランドと比べて高級度は比較にならず、価格も雰囲気もまるで異なります。その違いは取り扱い店での扱いにも現れています。まず、他のブランドとくっつけて什器は置かれておらず、腕時計本体にはすべてカバーがかけられています。最も安いモデルでも100万円を超えてしまうため、仕方がないのですが、気軽に試着しようという雰囲気はありません。

また遠方の方から問い合わせがあったとしてもお店に来てもらうよう促すそうです。こういうことが守れないと、お店で販売すらできないブランドと思われます。それくらい格式高いブランドといえますね。永久修理を謳っており、古いモデルでも有償ながら修理は受け付けてくれます。価格は本体価格を上回ることもあるそうですが、愛着のある時計を手放したくない方にはすばらしい対応ですね。

正直、会社員の方ではもてあましてしまう腕時計かと思います。それでも、腕時計が好きな方なら、いつかは欲しいと思う憧れのブランドではないかと思います。

お役立ち情報



Copyright(c) 2017 一生に一度は腕に巻いてみたい時計、パテック・フィリップ。 All Rights Reserved.