一生に一度は腕に巻いてみたい時計、パテック・フィリップ。

パテック・フィリップは一生モノの腕時計で、その歴史と風格と流行に左右されない上品で普遍的なデザインが魅力です

一生に一度は腕に巻いてみたい時計、パテック・フィリップ。
一生に一度は腕に巻いてみたい時計、パテック・フィリップ。

パテック・フィリップが似合う大人になる

パテック・フィリップはスイスの腕時計メーカーです。1800年代にフィリップが創業し、その顧客の中にはヴィクトリア女王やアインシュタインなどビックネームが名を連ねています。パテック・フィリップの一番の特徴といえばやはり「一生もの」という点におけるでしょう。一生使い続ける事が出来る腕時計、価値がなくならない腕時計なのです。もちろん一生使い続けるためにはメンテナンスは欠かせませんし、購入後2年間は無料で修理してくれますが、その後は修理代として料金が発生します。しかもその修理代は時に高級腕時計を新たに購入するよりも高額な料金になる場合もありますが、だからこそパテック・フィリップを使い続ける事がステータスの一種となっているのです。

パテック・フィリップのデザインは流行に流される事なく普遍的な点が魅力でしょう。歴史があり、確かな技術があり、上品で風格があります。この腕時計が似合うようになるには時間が必要かもしれませんが、いつかこの腕時計が購入出来るお金があり、そして腕時計が似合う大人になる、そんな目標を掲げるのもいいかもしれませんね。携帯で時間が分かるから腕時計をしない若者が増えていますが、腕時計は時間を見るという機能以外にもファッションやその人の判断材料としての役割があるのです。


Copyright(c) 2017 一生に一度は腕に巻いてみたい時計、パテック・フィリップ。 All Rights Reserved.