一生に一度は腕に巻いてみたい時計、パテック・フィリップ。

腕時計が無用の産物だと思われる現代においてもパテック・フィリップ社の機械式時計はその魅力を放ち続けています。

一生に一度は腕に巻いてみたい時計、パテック・フィリップ。
一生に一度は腕に巻いてみたい時計、パテック・フィリップ。

パテック・フィリップの腕時計の魅力

腕時計という存在は機能面だけで考えればもはや化石同然です。時間を知りたけれ携帯電話を見ればよく、特にスマートフォンなどはそれひとつが小さなパソコンと言ってよいほどの高性能を誇っています。ストップウォッチや高度計、計算機と多機能を誇る腕時計であってもこれに太刀打ちすることはできません。しかし、それでもなお、腕時計というものは未だ多くの人に愛され、消滅する気配はありません。特に機械式時計と呼ばれる電池を必要としないものには熱心な愛好家がいます。これは、その中に機能だけでは計れない機械本来の魅力が詰め込まれ、彼らを魅了し続けているからです。

そんな中でもパテック・フィリップは世界三大高級時計メーカーに数えられる機械時計の頂点とでもいうべき存在です。このメーカーの時計に対するこだわりは凄まじくそのことを象徴しているのが「永久修理」という謳い文句です。これは自社の時計であれば、それが何十年前の時計であろうと修理に応じるというものでこのことからパテック・フィリップの時計は一生ものであると言われています。もちろんその分値段も高く、腕時計に興味がない人には信じがたい数字が並んでいます。それでも機械式腕時計を愛する人にとってはパテック・フィリップ社の製品の魅力は圧倒的で永遠の憧れであるのです。

お役立ち情報



Copyright(c) 2017 一生に一度は腕に巻いてみたい時計、パテック・フィリップ。 All Rights Reserved.